大切な家族の最後|通販で購入するとお得!ペット用品を上手く購入する方法
犬と猫

大切な家族の最後

骨壺

形に残せる安心感

室内で犬や猫と生活を共にする家庭が増え、今やペットは家族の一員として位置付けられています。そのため、お別れのときは人間と同じようにお葬式や埋葬後の供養を行う家庭も多く、需要の高まりをみせているのがペット火葬です。心を大切にする日本人ならではの洗練されたシステムで、依頼主に配慮するスタッフのていねいな対応も評判となっています。また、ペットと飼い主の距離が縮まったことで増えているのが、大切な存在を失ったときのペットロスです。忘れようとする心の葛藤も原因となりますが、ペット火葬は感謝の気持ちを思い出とともに葬儀で伝えられます。忘れるのではなく形に残せるのがペット火葬の魅力で、ペットロスの軽減にも高い効果が期待できるのです。

事前の計画

ペット火葬の取扱会社は全国に存在していますので、まずは生前から近隣サービスのピックアップが便利です。また、連絡までの段取り計画として、暑さに対処できる冷却方法のほか、火葬で燃やしてもらう愛用品類も検討しておきましょう。近年においてはペット霊園の利用家庭も多いため、ある程度は場所や料金と混雑状況を把握しておくと段取りがスムーズになります。いずれにしても霊園の選択はプランのひとつとして提供され、突然の出来事でも対処可能です。会社ごとに異なりますが、ペット火葬は犬・猫といった種類や大きさとプランで料金が設定されています。各社ともに料金を明確にする傾向ですので、比較してから検討すると良いでしょう。合同または個別で料金に差があり、返骨可能な火葬のみのプランもあります。